• 一般の方へ
  • 医療関係者の方へ
  • 統合医療エビデンス
  • 健康食品
  • コクランレビュー
  • 構造化抄録
  • 旧厚労科研・AMED
ホーム  >  厚生労働科学研究成果

厚生労働科学研究成果

エビデンスとは、医学・医療の分野では、ある治療法がある病気に対して、安全で効果のあるものなのかどうかを確率的な情報として示す検証結果(根拠)を指します。

厚生労働省は、統合医療に関する研究事業に助成しています。
以下の項目は、国立保健医療科学院が管理・運営している『厚生労働科学研究成果データベース』から、統合医療に関係する研究課題の一覧です。
それぞれの研究課題は、研究申請書に基づき厚生労働省にて審査され採択されたものです。研究成果を患者・国民だけでなく、医療従事者や研究者にとっても利活用できるよう一覧を作成しました。
詳細を確認する場合は、各研究課題のリンク先にアクセスしてください。
なお、「総合」は複数年の取りまとめ、「総括」は単年度のまとめになります。
ただし、必ずしも人を対象とした研究成果だけではなく、細胞や動物の実験結果も含まれていますので、情報の取捨選択は慎重におこなってください。

実態調査

海外諸国の各医療制度の中での「統合医療」の使用実態・健康被害・エビデンスの調査および日本の医療機関での使用実態調査
【津谷喜一郎/東京大学】
平成26年度 総括
システマティックレビューを活用した診療ガイドラインの作成と臨床現場におけるEBM普及促進に向けた基盤整備
【中山健夫/京都大学】
平成25年度 総括総合
生活習慣病の治療・予防における統合医療の包括的な有用性評価
【林邦彦/群馬大学】
平成26年度 総括
平成25年度 総括
「統合医療」エビデンス評価の2段階多次元スケールの開発と分類及び健康被害状況の把握に関する研究
【津谷喜一郎/東京大学】
平成25年度 総括総合
平成24年度 総括
統合医療の情報発信等の在り方に関する調査研究
【福井次矢/聖路加国際病院】
平成22年度 総括
統合医療の安全性と有効性に関する研究
【福井次矢/聖路加国際病院】
平成20年度 総括総合
平成19年度 総括
平成18年度 総括
代替医療の実態と有効性の科学的評価
【岡本美孝/千葉大学】
平成21年度 総括総合
平成20年度 総括
平成19年度 総括
統合医療による国民医療費への影響の実態把握研究
【西村周三/京都大学】
平成20年度 総括総合
平成19年度 総括
平成18年度 総括
リウマチアレルギー疾患の早期診断に関する研究
【白川太郎/京都大学】
平成15年度 総括
相補・代替医療の評価と保健サービスにおける位置づけに関する研究
【丁宗鉄/東京大学】
平成12年度 総括

漢方および鍼灸

ISO/TC249における国際規格策定に資する科学的研究と調査および統合医療の一翼としての漢方・鍼灸の基盤研究
【東郷俊宏/東京有明医療大学】
平成26年度 総括
自閉症スペクトラム障害に対する抑肝散の有用性の科学的知見の創出に関する研究
【宮岡剛/島根大学】
平成26年度 総括
漢方の新たな科学的知見創出に向けた疾患および証の関係性の検討
【渡辺賢治/慶應義塾大学】
平成26年度 総括
薬物乱用頭痛における抑肝散の有効性の検討
【荒木信夫/埼玉医科大学】
平成26年度 総括
鍼灸における慢性痛感者の治療指針ならびに医師との連携に関するガイドライン
【伊藤和憲/明治国際医療大学】
平成26年度 総括
頭頸部がん放射線療法による口腔乾燥症に対する鍼治療を用いた統合医療的介入の効果
【伊藤壽記/大阪大学】
平成26年度 総括
非侵襲的高精細温熱制御治療装置による加熱量の定量化による灸治療のエビデンス創出
【関隆志/東北大学】
平成26年度 総括
鍼灸の作用機序に関する科学的根拠の確立と神経内科専門医と連携した鍼灸活用ガイドラインの作成
【鈴木則宏/慶應義塾大学】
平成26年度 総合
線維筋痛症をモデルとした慢性疼痛機序の解明と治療法の確立に関する研究
【松本美富士/東京医科大学】
平成25年度 総括総合
平成24年度 総括
平成23年度 総括
慢性疼痛患者に対する統合医療的セルフケアプログラムの構築
【伊藤和憲/明治国際医療大学】
平成25年度 総括総合
平成24年度 総括
肥満を伴う高血圧症に対する防風通聖散の併用投与による,24時間自由行動下血圧及び糖脂質代謝・酸化ストレスの改善効果についての研究
【田村功一/横浜市立大学】
平成24年度 総合
自律神経指標と末梢循環の計測による統合医療の科学的評価方法の確立
【関隆志/東北大学】
平成24年度 総括総合
平成23年度 総括
平成22年度 総括
治療抵抗性統合失調症に対する抑肝散の有用性と安全性に関する多施設共同二重盲検ランダム化比較試験
【堀口淳/島根大学】
平成24年度 総括総合
平成23年度 総括
平成22年度 総括
遺伝子及び成分化学情報の多変量解析に基づく生薬及び漢方処方の品質評価法に関する研究
【丸山卓郎/国立医薬品食品衛生研究所】
平成24年度 総括総合
平成23年度 総括
小児反復性中耳炎に対する十全大補湯の有用性に関する多施設共同二重盲検ランダム化比較試験
【吉崎智一/金沢大学】
平成23年度 総括総合
平成22年度 総括
平成21年度 総括
統合医療を推進するための日本伝統医学の標準化
【新井信/東海大学】
平成23年度 総括総合
平成22年度 総括
漢方処方配合生薬の安定供給及び持続的品質保持における国際標準化に関する研究
【関田節子/徳島文理大学】
平成23年度 総括総合
平成22年度 総括
大腸癌におけるオキサリプラチンの末梢神経障害に対する漢方薬:牛車腎気丸の有用性に関する多施設共同二重盲検ランダム化比較検証試験(臨床第Ⅲ相試験)
【掛地吉弘/九州大学】
平成22年度 総括
漢方・鍼灸を活用した日本型医療創生のための調査研究
【黒岩祐治/国際医療福祉大学】
平成21年度 総括
主観的個別化患者情報のデータマイニングによる漢方・鍼灸の新規エビデンス創出
【渡辺賢治/慶応大学】
平成21年度 総括総合
平成20年度 総括
鍼灸を含めた内因性鎮痛法の機序の解明およびがん緩和医療における臨床的適応に関する研究
【下山直人/国立がんセンター中央病院】
平成21年度 総括
がん治療による副作用の緩和に関する統合医療の研究
【下山直人/国立がんセンター中央病院】
平成20年度 総括総合
平成19年度 総括
平成18年度 総括
安全な取穴のための経穴周囲の臨床解剖教材の作成
【白石尚基/杏林大学】
平成19年度 総括総合
平成18年度 総括
脳内移行性アンジオテンシン変換酵素(ACE)阻害剤投与によるアルツハイマー病の新規治療法の確立
【大類孝/東北大学】
平成18年度 総括総合
平成17年度 総括

手技・施術

ヨーガの安全性と有用性に関する科学的根拠集積研究
【岡孝和/九州大学】
平成26年度 総括
ストレス関連疾患に対する統合医療の有用性と科学的根拠の確立に関する研究
【岡孝和/九州大学】
平成25年度 総括総合
平成24年度 総括
急増する柔道整復師の需要と供給に関する研究
【矢野栄二/帝京大学】
平成23年度 総括総合
平成22年度 総括

食品

健康食品の情報提供システム体制の構築と安全性確保に関する研究
【梅垣敬三/国立健康・栄養研究所】
平成23年度 総括総合
平成22年度 総括
平成21年度 総括
地域栄養支援活動による多職種参加型人材育成システムの開発研究
【福尾惠介/武庫川女子大学】
平成22年度 総括総合
平成21年度 総括
特定保健用食材の安全性及び有用性に関する研究
【池上幸江/大妻女子大学】
平成15年度 総括
平成14年度 総括
平成13年度 総括
特定保健用食材の安全性及び有用性に関する研究
【花田信弘/国立感染症研究所】
平成15年度 総括
平成14年度 総括
平成13年度 総括

その他

統合医療(機能性食品、運動療法、アロマテラピー、精神療法)による肥満症治療の有効性・作用機序の検討
【浅川明弘/鹿児島大学】
平成26年度 総括
温泉利用が健康づくりにもたらす総合的効果についてのエビデンスに関する研究
【前田豊樹/九州大学病院別府病院】
平成26年度 総合
慢性疼痛患者に対する統合医療的セルフケアプログラムの構築
【伊藤和憲/明治国際医療大学】
平成25年度 総括
自律神経指標と末梢循環の計測による統合医療の科学的評価方法の確立
【関隆志/東北大学】
平成24年度 総括
非拘束開放型脳機能計測を用いた音響療法評価技術の開発
【本田学/国立精神・神経医療研究センター】
平成24年度 総括総合
平成23年度 総括
平成22年度 総括
統合医療を推進するための日本伝統医学の標準化
【新井信/東海大学】
平成23年度 総括

更新日:2017年3月21日
公開日:2015年3月28日

ページトップ