文字サイズ変更
  • 標準
  • 特大
医療関係者の方へ ホーム  >  コミュニケーション  >  病気の予防と健康のために販売されている人気のある天然物についての5つの誤解

コミュニケーション

病気の予防と健康のために販売されている人気のある天然物についての5つの誤解
5 Myths About Popular Natural Products Marketed for Disease Prevention and Wellness

最新版(英語版オリジナルページ)はこちら
英語版最終アクセス確認日:2021年2月12日

サプリメントとして市販されている多くの天然物は、健康的な生活を促進して疾患を予防することを目的に販売されています。しかし、これらの主張を支持する科学的根拠(エビデンス)は、多くの場合ほぼ皆無です。ここでは、疾患の予防と健康のためによく利用される人気のある天然物についての5つの誤解と、健康を改善するためにこれらの天然物について科学的に知っておくべき事実を紹介しています。

自分の健康に責任を持ちましょう。あなたが行っている補完療法についてかかりつけの医療スタッフに相談しましょう。一緒に、情報を共有し、十分な情報に基づいた意思決定を行うことができます。

  1. 誤解:バレリアン(セイヨウカノコソウ)カモミールおよびカバのようなハーブは、不眠症に対して有効です。
    事実:バレリアン、カモミールおよびカバのようなさまざまなハーブと、睡眠補助として時に使用されるホメオパシー療法は不眠症に対して有効であるとは示されておらず、重大な安全性の懸念がいくつか提起されています。例えば、カバのサプリメントは、重度の肝疾患のリスクにつながります。しかし、就寝前に、プログレッシブリラクゼーション(漸進的弛緩法)、誘導イメージ法、バイオフィードバック(行動療法)または深呼吸運動のようなリラクゼーション法をおこなうことは、睡眠習慣を改善するための成功しやすい方法として有用である可能性が示唆されています。現時点でのエビデンスでは、メラトニンが、時差ぼけ、睡眠相後退障害および交替制勤務に関連する睡眠障害を含む複数の睡眠障害に対して有用である可能性があることも示唆されています。
  2. 誤解:ハーブであるパッションフラワーは、ストレスを軽減し、健康全般を改善することができます。
    事実:人を対象としたパッションフラワーの研究は非常に少なく、パッションフラワーが何らかの症状・疾患に対して有用であるかを判定するエビデンスは十分ではありません。しかし、これまでに、マインドフルネス瞑想(集中して明晰な注意力を維持するための能力を養い、今への気づきを高める心身療法)が、不安および抑うつを含むストレスの症状を軽減するのに有用である可能性があることを示唆するエビデンスがいくつかあります。小規模な研究の結果から、ヨガも、ストレスおよび不安の症状に影響を与える可能性があることが示唆されています。
  3. 誤解:ビタミンCサプリメントを毎日摂取すると、風邪の発症を予防できます。
    事実:複数のレビューでは、予防のためのビタミンCは一般集団における風邪の発生率を低下させませんが、激しい身体運動を短期間行った人々(例えばマラソンランナー、スキーヤーおよび亜寒帯の状況下で訓練を受ける兵士)に対する風邪の発生率を低下させるのに役立つ可能性があると結論づけられています。
  4. 誤解:ニンニクサプリメントを摂取すると、心疾患を予防できます。
    事実:ニンニクサプリメントが心疾患を予防するというエビデンスはありません。しかし、小規模研究では、ニンニクサプリメントが確実にコレステロール値を低下させるかどうか、または他に知られた心血管系疾患のリスク因子を変化させるかどうかについては、結果が一貫していません。
  5. 誤解:ウコン(クルクミン)およびイチョウ葉サプリメントは、人の認知症およびアルツハイマー病の発症を予防することができます。
    事実:一部の実験室研究の結果では、クルクミンが脳機能と認知症発症に影響を与える可能性があるという報告はありますが、これらの結果は臨床試験では実証されていません。複数の大規模臨床試験では、イチョウ葉は、認知症またはアルツハイマー病のどちらについても、全発生率の低下に有効であるとは示されていません。
このページの情報は役に立ちましたか?

監訳:大野智(島根大学) 翻訳公開日:2021年3月12日

ご注意:この日本語訳は、専門家などによる翻訳のチェックを受けて公開していますが、訳語の間違いなどお気づきの点がございましたら、当ホームページの「ご意見・ご感想」でご連絡ください。なお、国立衛生研究所[米国]、国立補完統合衛生センター[米国]、国立がん研究所[米国]のオリジナルサイトでは、不定期に改訂がおこなわれています。
当該事業では、最新版の日本語訳を掲載するよう努めておりますが、編集作業に伴うタイム・ラグが生じている場合もあります。ご利用に際しては、最新版(英語版)の内容をご確認ください

「統合医療」情報発信サイト
医療関係者の方へ 関連コンテンツ

統合医療とは?
情報の見極め方クイズ
eJIM利用マニュアル
ページトップ
ページトップ