• 一般の方へ
  • 医療関係者の方へ
  • 統合医療エビデンス
  • 「統合医療」とは?
  • 情報の見極め方
  • 冊子・資料
  • 海外の情報
ホーム  >  海外の情報  >  補完療法について検討していますか?[NCCIH]

海外の情報

補完療法について検討していますか?
Are You Considering Complementary Medicine?

最新版(英語版オリジナルページ)はこちら
英語版最終改訂年月(翻訳時):2013年3月

補完療法について検討していますか?

数百万人のアメリカ人が何らかの形で補完療法を受けています。自分の健康について何かを決断するのと同様、補完療法を受けるかどうか決めることも重要です。国立補完統合衛生センター(NCCIH)[米国]は、補完療法を決める際に役立つように、このファクトシートを作成しました。

キーポイント

  • 情報に通じた消費者になることで自身の健康に責任を持ってください。あなたが関心を持っている補完療法の安全性や有効性について科学的な試験が行われているかを調べ、その結果を検討してください。決定する前に担当の医療スタッフと話し合ってください。
  • 鍼灸*などの補完療法の施術者による治療を検討している場合、通常医療のスタッフを選択する時と同じように慎重に選択してください。
    *鍼灸:伝統的な東洋医学から発祥した施術法。鍼灸では金属の細い針を皮膚に刺すなどさまざまな手法を用いて体の特定の部位に刺激します。これによって「気」の滞りが解消され、活力が回復し、健康を維持することができます。
  • サプリメント**の使用を検討している場合、その副作用や服用されている医薬品との相互作用について調べてください。
    **サプリメント:ビタミン、ミネラル、ハーブ製品、植物薬、アミノ酸、酵素および/または他の栄養補助を目的とした成分を含有するもの。米国食品医薬品局(FDA)はサプリメントについては特別なラベル表示の条件を設けており、医薬品ではなく食品として取り扱うように規定しています。
  • どんな健康上の問題に対しても、安全性および有効性が証明されていない補完療法を、通常医療の代わりとして利用したり、あるいは、医療スタッフによる診察を先に延ばす理由にしたりしてはいけません。
  • あなたが行っている補完療法をすべてのかかりつけの医療スタッフに伝えてください。健康管理のためにあなたがどんなことをしているのか、すべて話しましょう。それによって連携のとれた安全な治療が受けられるでしょう。

「補完(Complementary)」、「統合(Integrative)」および「代替(Alternative)」とは?

「補完療法」という用語は、一般的に通常の医療とはみなされていない、あらゆる医学・医療システム、施術および製品を示す総称です。補完療法は、瞑想、カイロプラクティック、鍼灸やマッサージといった心身に働きかけるものの他、サプリメント、ハーブやプロバイオティクスなどの天然物などが含まれます。

「統合療法」とは、通常の医療とはみなさない治療法についての議論の中でよく用いられる用語であり、通常の療法と補完療法を併用した方法です。

3番目の用語「代替療法」は、通常医療に補完するというよりも、置き換わるものとして、まだ通常医療とはみなされていない方法を用いることをさします。NCCIHは、安全性や有効性が証明されていない製品や施術を、どのような健康上の問題に対しても、通常の治療の代わりにしたり、医師による診察を先延ばしする理由としたりしないよう勧告しています。場合によっては、通常の治療を中止したり、または開始しないことによって、深刻な結果もたらすことがあります。有効性が立証された通常の治療を利用しないと決断する前に、担当の医療スタッフに相談してください。

補完療法について信頼できる情報はどのように入手できますか?

あなたが検討している治療が科学的に検証されているか知ることが重要です。事実に基づいて決定することは、単に広告やウェブサイトを見たという理由や他の人から効果があったと聞いたという理由だけで治療を用いるよりも良い考えです。(ウェブサイト情報の評価方法についてのヒントは、NCCIHファクトシート「ウェブに基づく医療リソースの評価」を参照してください)

治療の潜在的な利益、危険性および科学的根拠を理解することはあなたの健康と安全にとって極めて重要です。補完療法に関する科学的研究の多くは比較的最近行われているため、研究の情報をすべての補完療法に対して入手できるわけではありません。しかし、NCCIHが支援している研究も含め、多くの研究はその途上にあり、補完療法の知識や理解が日々深まりつつあります。ここに信頼できる情報を入手する方法を幾つか提示します。

担当の医療従事者に相談する
あなたが検討している製品または施術について話し、安全性、有効性、他の薬剤(処方薬または市販薬)やサプリメントとの相互作用について質問してください。
NCCIHウェブサイト(nccih.nih.gov)を閲覧する
「健康情報」のページには特定の補完療法に関する情報がそれぞれ掲載されています。また、他のオンライン情報源へのリンクもできます。NCCIH情報センターへの連絡先も掲載されています。このセンターでは、補完療法に関して情報の専門家が学術論文の検索をお手伝いし、役に立つNCCIHの出版物を紹介してくれます。Facebook、Twitter、YouTubeでもNCCIHから補完療法に関する情報を入手することができます。
お住まいの地域の図書館または医学図書館に行く
図書館司書に手伝ってもらい、関心のある療法についての学術論文や信頼できる書籍を探してください。
補完療法に関する科学的根拠には、前臨床研究(動物実験など)や臨床試験(ヒトを対象とする試験)から得られた情報があります。この根拠には、「好ましい」結果(アプローチが有効かもしれないことを示す根拠)と「好ましくない」結果(アプローチにおそらく効果がないこと、または、そのアプローチが安全ではない可能性があることを示す根拠)の両方があります。学術雑誌には、臨床試験の結果のみならず、試験結果が蓄積したときに根拠を評価する総説が掲載されます。特定の病状または補完療法を扱ったNCCIHファクトシートは、研究結果に関する情報を最も厳密にレビューした総説(系統的レビューおよびメタ解析)を主な根拠として作成しています。レビューの著者は、多くの場合、更なる研究、より適切に計画された試験が必要であると結論付けています。

補完療法は安全ですか?これらの治療法を用いた場合、そのリスクを最小限にするにはどうしたらよいでしょうか?

あらゆる医薬品や治療と同様に、補完療法にもリスクが伴います。そのリスクは治療の種類によって異なり個別に検討する必要があります。あなたが特定の治療について検討している場合は、次の一般的な提案事項が、安全性を検討しリスクを最小限に抑えるのに役立ちます。

  • 情報に通じた消費者になることで自身の健康に責任を持ってください。科学的根拠が治療の安全性や有効性に関するものであることを確認してください。
  • 通常治療または補完療法に関わらず、治療に対する反応に個人差があることに注意しましょう。一個人が治療に対してどのような反応を示すかは、その人の健康状態、治療方法、治療への信念など多くの要素によって左右されます。
  • 「自然」という言葉が必ずしも「安全」を意味するとは限らないことを忘れないでください。(野生のキノコについて考えてみてください。食べても安全なものとそうでないものがあります。)
  • 安全性に影響する要因について知っておきましょう。施術者が行うさまざまな療法では、安全性に関わる要因として施術者の訓練、技能および実績が含まれます。サプリメントなどの製品については、特定の成分や製造工程の品質が重要な要因となります。
  • 施術者による自然療法や鍼灸などを受けると決めた場合は、施術者を慎重に選んでください。(詳細についてはNCCIHファクトシート「CAM施術者の選択」を参照してください。)
  • サプリメントを使用すると決めた場合、製品によっては医薬品(処方薬または市販薬)または他のサプリメントと相互作用を起こす場合があること、それ自体に副作用があるかもしれない点に注意してください。(詳細については、NCCIHファクトシート「サプリメントの賢い使い方」を参照してください)
  • あなたが行っている補完療法をすべてのかかりつけの医療スタッフに伝えてください。健康管理のためにあなたがどんなことをしているのか、すべて話しましょう。それによって連携のとれた安全な治療が受けられるでしょう。担当の医療従事者との話し合いに関するヒントについては、「NCCIH’s Time to talk campaign(NCCIH 話し合おうキャンペーン)」を参照してください。

補完療法の有効性に関する記述が本当か、どのようにすれば判断できますか?

製造会社や補完療法の提供者が有効性や有益性を配慮しているという記述は、妥当であり信頼できるように思われます。しかし、科学的根拠に基づいていないこともあります。補完療法を始める前に、次の疑問を投げかけてみてください。

  • 個人的な経験ではなく、記述を裏づける科学的根拠はありますか?
  • 米国政府はこの治療に関する報告にかかわっていますか?
  • 補完療法の提供者や製造会社は治療についてどのように説明しているでしょうか?
    • 「科学的なブレイクスルー」、「奇跡的な治癒」、「秘密の成分」、「古代の治療法」などの文句を今一度考えてみましょう。
    • 過去の研究からかけ離れた「即効性のある療法」という宣伝文句を見つけたら、科学は時間をかけて少しずつ進歩するものであり、根拠の基盤がゆっくりと築かれてゆくものであることを、常に思い出してください。
    • 留意すること:あまりにも話がうま過ぎる宣伝文句、例えば「ある治療で病気を完治できる」、「あらゆる病気に効く」などというのは、実際にはありえません。

補完療法が有効であるかどうかを調べるための試験は行われているのですか?

一部の補完療法の有効性や安全性については科学的根拠が得られていますが、ほとんどの場合、適切に計画された学術的な研究を通して答えを得るべき重要な課題がまだ残っています。課題としては、その治療が安全か、用いられている治療が病気や医学的な状況に効果があるのか、健康に有益な治療が実際にどう作用するのか、などがあります。
NCCIHは、一般的に通常医療とはみなされていない、さまざまな補完的な医学/医療システム、施術、製品に関する学術的研究を主導する米国政府機関として、このような課題の答えを見つけ出し、特定の治療により恩恵を最も受けるのは誰なのかを確かめるために研究を支援しています。

補完療法の施術者による治療に関心があります。補完療法の施術者を選ぶにはどうしたらよいのでしょうか?

担当の医療スタッフまたはお住まいの地域の病院は、補完療法の施術者を紹介できる場合があります。あなたが求めている治療の施術者が所属する専門家の団体(職能団体)は、療法を行うための免許やトレーニングに関する要件など、役に立つ情報を提供してくれることがあります。米国の多くの州では、特定の補完療法の施術者に対する規制機関または資格登録局が設置されています。これらの組織は、あなたが住んでいる地域で施術者を探すことに協力できるかもしれません。さらに詳しい提案内容については、NCCIHファクトシート「CAM施術者の選択」「CAM従事者の資格認定:CAM教育、訓練、規制、ライセンス付与の理解」を参照してください。

NCCIHから治療を受けたり、補完療法家を紹介したりしてもらうことはできますか?

NCCIHは治療を行なったり、補完療法の施術者に紹介したりすることはありません。NCCIHの任務は、厳密な科学的な調査を通して、補完/代替療法の有効性や安全性や、健康や医療の改善における役割を明らかにすることです。

補完療法の臨床試験に参加できますか?

NCCIHは、補完療法の臨床試験を支援しています。これらの試験はさまざまな地域で実施されており、試験への参加者が必要とされています。参加者を募集している臨床試験を探すために詳細な情報が必要な場合は、NIH「臨床試験とあなた」を閲覧してください。インターネットにアクセスできない場合はNCCIH情報センターに問い合わせてください。

監訳:伊藤壽記(大阪大学)、大野智(帝京大学) 翻訳公開日:2014年3月28日

ご注意:この日本語訳は、専門家などによる翻訳のチェックを受けて公開していますが、訳語の間違いなどお気づきの点がございましたら、当ホームページの「ご意見・ご感想」でご連絡ください。なお、国立衛生研究所[米国]、国立補完統合衛生センター[米国]、国立がん研究所[米国]のオリジナルサイトでは、不定期に改訂がおこなわれています。
当該事業では、最新版の日本語訳を掲載するよう努めておりますが、編集作業に伴うタイム・ラグが生じている場合もあります。ご利用に際しては、最新版(英語版)の内容をご確認ください。
ページトップ