• 一般の方へ
  • 医療関係者の方へ
  • 統合医療エビデンス
  • 「統合医療」とは?
  • コミュニケーション
  • 冊子・資料
  • 海外の情報
医療関係者の方へ ホーム  >  海外の情報  >  脊椎マニピュレーション

海外の情報

脊椎マニピュレーション
Spinal Manipulation

脊椎マニピュレーションは「脊椎生体療法」とも呼ばれ、カイロプラクター、オステオパシー施術者、自然療法施術者、理学療法士、医師などの医療専門家が実施します。施術者は手または用具を用いて脊椎関節に一定の力を加え、脊椎マニピュレーションを実施します。
加える力の大きさは、マニピュレーション法によって異なります。この治療の目標は、疼痛緩和および身体機能の改善です。

国立補完統合衛生センター(NCCIH)[米国]は、個人の参考情報として、この資料を提供しています。この資料は、あなたのプライマリーヘルスケア提供者(かかりつけ医等)の医学専門知識やアドバイスに代わるものではありません。NCCIHは、治療やケアについて意思決定をする場合は、必ずかかりつけの医療スタッフと相談することをお勧めします。この資料に記載されている特定の製品、サービス、治療法のいずれも、NCCIHが推奨するものではありません。

監訳:大野智、安枝明日香(大阪大学) 翻訳公開日:2018年3月22日

ご注意:この日本語訳は、専門家などによる翻訳のチェックを受けて公開していますが、訳語の間違いなどお気づきの点がございましたら、当ホームページの「ご意見・ご感想」でご連絡ください。なお、国立衛生研究所[米国]、国立補完統合衛生センター[米国]、国立がん研究所[米国]のオリジナルサイトでは、不定期に改訂がおこなわれています。
当該事業では、最新版の日本語訳を掲載するよう努めておりますが、編集作業に伴うタイム・ラグが生じている場合もあります。ご利用に際しては、最新版(英語版)の内容をご確認ください。
ページトップ
ページトップ